RSS

「岩田さん」の感想

ほぼ日刊イトイ新聞 (編集)「岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。」を読みました。
以前から読みたいと思っていて、ようやく読むことができました。

内容としては、

  • 岩田聡さんの経歴(HAL研究所、任天堂)
  • 岩田さんの経営や開発に関する考え
  • 岩田さんの個性
  • 宮本茂さんと糸井重里さんのインタビュー

などが、一冊にまとめられています。
岩田さんの人柄の良さや頭の良さが伝わってきました。
自分の考え方をきちんと言語化できていて、きっと優秀なプログラマーなんだろうなと感じました。

以前から伝え聞いていた『MOTHER2』の有名なエピソードとセリフも収録されていて、良かったです。

「いまあるものを活かしながら手直ししていく方法だと2年かかります。
 いちからつくり直していいのであれば、半年でやります。」
(『MOTHER2を立て直す2つの方法。』p114より)

「プログラマーはノーと言ってはいけない」発言については、知りませんでした。
本書を読んだ収穫です。

面談の最初の質問について、言及されている点が印象的でした。
HAL研究所の社長時代は、

「あなたはいまハッピーですか?」(p29より)

任天堂で社内ではじめての人と話すときは、

「どうして任天堂に入ろうと思ったの?」(p55より)

誰とでもコミュニケーションができるように、
あらかじめ質問の型を用意している配慮はすばらしいですね。



スポンサーリンク